2009年12月09日

PMA Fresh Summit - Produce Marketing Association Convention and Exposition 2009

アナハイム・コンベンション・センター(Anaheim Convention Center)
Anaheim Convention Center


アナハイム・ディズニーランド近くのAnaheim Convention Center にて、
毎年秋口に実施される PMA Fresh Summit、
2009年も19,000人以上もの来場者を記録した大規模なフード・コンベンションである。

PMA Entrance

弊社クライアント:ホクトキノコカンパニーさんもご出展、
弊社もコンベンション当日、現場に赴きサポート活動に励む事になった。

米国マーケットにおける登竜門のようなPMA Fresh Summit、
出展企業の責任者は一様に、
「ここでの商談は次のビジネス・チャンスの鍵となる。」と、
試金石と据えるフード・コンベンション。

特に、米国マーケットに進出してきている日系食料品メーカー各社は、
日系/アジア・マーケットからジェネラル・マーケット(米系スーパーマーケット)に進出する事を想定すると、
ジェネラル・マーケット関係者が一堂に会するこのコンベンションの価値は高い。

PMA Meeting


各出展企業も展示ブース/配布物/演出にも趣向を凝らす。

Display 01

Display 03


各ブースには必ずと言っていい程商談スペースが設置され、
活発な議論が交わされる。

Display 02

Business Talk


積極的なサンプリング。

Sampling

盛り上がるメキシコ企業。

Display Mexico


食料品に関連したパッケージ機械メーカー(キャベツの自動パッキング機械など)や、環境に配慮した食品ケース製造メーカーなども参加するなど、
周辺産業企業の関心も高い。


2010年度も弊社食料品クライアントは出展予定の為、
今年度を勝る結果が望まれる。

posted by YSAP at 09:42| Comment(0) | ニュース・情報

2009年12月08日

Los Angeles - Convention Center ~~~ "LA AUTO SHOW 2009" ~~~

12月4日から13日まで、Los Angeles - Convention Center にて開催されている LA AUTO SHOW、今回は一般公開初日の4日に会場に足を運びました。


期間:12月4日〜13日
場所:ロサンゼルス・コンベンションセンター
Los Angeles Convention Center
1201 S. Figueroa Street Los Angeles, CA 90015
時間:平日:午前11時〜午後10時/土曜日:午前9時〜午後10時/日曜日:午前9時〜午後8時

LA AUTO SHOW URL: http://www.laautoshow.com/
Home Page

西海岸最大の自動車産業展示会 - LA AUTO SHOW、昨今のご時世からか、
多少おとなしい印象を抱いた会場の雰囲気ではあるが、
各企業ともエコカーや次世代カーにおける技術革新で
活路を見出そうという気風も見られた。

また、アメリカでは通常、コンベンションは商談の場、という色合いが強いが、今回は業種や商品特性上、また来場ターゲットが一般消費者ということで、スーツの来場者よりもラフで気軽な来場者が散見され、
穏やかなムードの中で各社のアピール合戦が展開されていた。

LA Convention Front
LA Convention Right
LA Convention Left

主な参加企業は以下の通り。
• Acura
• Audi
• BMW
• Buick
• Cadillac
• Chevrolet
• GMC
• Hyundai
• Jaguar
• Land Rover
• Lexus
• Mazda
• Mercedes-Benz
• Mini
• Mitsubishi
• Scion
• Subaru
• Suzuki
• Toyota
• Volkswagen
• Chrysler
• Dodge
• Ford
• Honda
• Jeep
• Kia
• Lincoln
• Mercury
• Ram
• Saab
• Smart
• Volvo

登録者にはコンベンション開催前から適宜Eメールでニュースレターを配信し、
コンベンションに向けた雰囲気づくりと来場喚起を実施。
E-mail:Newsletter

メインスポンサーのヒトツであるYOKOHAMA TIRE は、
正面入り口にブースを構えつつ、様々な広告を展開。
Yokohama Tire 01

Yokohama Tire 02

レクサスはレクサス車でのレーシング・ゲーム機を設置。
ゲームを通し、レクサスへの距離感を近づける工夫を凝らす。
LEXUS Counter

LEXUS Overall

LEXUS CAR GAME

トヨタは展示車やキャンペーン紹介をラジオ中継のように演出。
来場者をも巻き込み、アテンションを得る。
TOYOTA LIVE

各社とも、ナレーターによる自社のアピールに余念がない。
Car with Speacker

ポルシェはプレゼン・ルームを設け各担当者がその場でプレゼン。
PORCHE

TOYOTA は屋外で新型プリウスの試乗キャンペーンを実施。
Outside Demo Prius

自動車産業に絡み、その周辺事業もコンベンションに参加。
Auto Alliance はタッチパネルのついた展示物でその場で顧客のデータを収集。
Auto Alliance

アメリカではおなじみのAAA(American Automotive Association:ロードサービス)も加入者誘致や認知度アップの為に出展。
AAA

中でも特に目立ったのは韓国勢、HYUNDAIとKIAの活躍である。
LA Convention Center のメイン・エントランスを飾る巨大壁面広告のみならず、展示会場での存在感(展示面積)も大きく、演出も豪奢で自信の程が伺える。
HUYNDAI 01

HYUNDAI 02

KIA

今年2009年、自動車また自動車部品メーカーの状況は依然厳しく、
このような自動車業界コンベンションへの参加を縮小する、
または見送るというお話をよく耳にした。
しかしそんな最中、各社共に活路を見出そうという機運が見られた。
どの企業も環境に配慮したエコカーやAlternative Fuel、
また電気自動車という先進的な部分での企業努力が核となっている今回のLA Convention、
来年は更に進化した環境系企業努力と共に、
世の中の風潮も活況なコンベンションを期待する。

posted by YSAP at 11:08| Comment(0) | ニュース・情報